Dogfood Navi
高品質なドッグフード・犬用サプリメントを厳選
本当に安全な製品だけを選びぬきました♪

ドッグフード選びの基準とは

愛犬のスクスクとした成長に、大切なことはやっぱり食事選びです。
愛犬は言葉を話すことはできませんから、表情や便、普段の様子などを観察し食事を選んであげる必要があります。
でも、世の中には無数のドッグフードが販売されているので、ついついどんなものを購入すればいいのか頭を抱えがちです。

そこで、飼い主の皆さんにぜひ知っていただきたいのは「ドッグフード選びの基準」です。
愛犬の食事選びに欠かせない3つのポイントをご紹介しましょう。

まず1つ目は「添加物の有無」です。
添加物は犬の消化に大きな負担を与え、アレルギーの発生原因にもなっています。
出来る限り添加物が少ない製品、あるいは含まれていない製品をチョイスしてあげましょう。

そして2つ目は、「価格」です。
値段が安いドッグフードは、その分肉が少なく穀物類でかさを増しています。
もちろん肉が苦手な犬には穀物類や野菜を好んでも仕方がありません。
しかし、本来は肉を中心にタンパク質やエネルギーを摂取している事を忘れないようにしましょう。

最後に3つ目は、「消費期限」です。
ドライタイプの場合、半年ほど保存が効くものもあります。
また、ウェットタイプですと開封後に速やかに食べる必要があります。
保存料を使っていないタイプでも、乾燥させているドライタイプは長持ちしますので、消費期限が長いほうが管理しやすいでしょう。

トップに戻る