Dogfood Navi
高品質なドッグフード・犬用サプリメントを厳選
本当に安全な製品だけを選びぬきました♪

デジタル計量スプーンでドッグフードを計る

ドッグフードのパッケージには、年齢別に与えるえさの量が記されています。
もちろん個体差がありますから、表示通りに与えればよいというわけではありません。
しかし、つい計るのが面倒で、目分量で与えてしまう事があります。
そうすると、食べ過ぎてしまい肥満の原因となったり、逆に少なすぎて栄養不足になったりします。

ドッグフードによっては、付属の計量スプーン何杯分と書かれていたり、ミリリットル換算が表示されていたりします。
しかし、ドライフードの場合は隙間もありますし、比重も変わりますから、正しい重さで計れているとは限りません。
重要なのはグラム数とカロリーなのです。
特に小型犬、子犬の場合は、少しの誤差でも体調に影響してくる事があります。

デジタル計量スプーンは、電源を入れ、ドッグフードをすくうだけで重さが計れるものです。
0.1g単位で表示され、1回に20gくらいすくえます。
計ったフードはそのまま食器に移すだけですから、手間もかかりません。

ただし、基本は食べる量が少ない小型犬様です。
スプーンは大小あり、使い分ける事も出来ますし、累積計算機能がついたものもあります。
ですが、大型犬の場合は何回もすくわなければならないので、かえって面倒になってしまいます。

飼い初めのときは、どれくらいフードを与えればいいかわかりませんが、きちんと重さを計っておけば、少し多く、少なくといった調整がしやすくなります。
2000円から3000円ほどで買えるので、ぜひ活用しましょう。

トップに戻る