Dogfood Navi
高品質なドッグフード・犬用サプリメントを厳選
本当に安全な製品だけを選びぬきました♪

ドッグフードのデジタル計量スプーン

愛犬にドッグフードを与える時に、与える量を測っていますか?ドッグフードのパッケージには、1日の給餌量の目安が記載されていますが、「だいたいこれぐらい」という大雑把な感覚で与えていませんか?

給餌量は、1g単位で記載されています。これは、ドッグフードはカロリーが高いので、1gの違いでも大きな差が出てくるからです。特に、ドライフードの場合、粒状になっているので1粒の差でカロリーに違いが出てきます。2~3粒ぐらいと思っても、1ヶ月続ければかなりのカロリーになってしまいます。

子犬や小型犬にとっては、カロリーオーバーはすぐに肥満につながります。肥満は様々な体調不良や様々な病気の要因になるので、体重管理はしっかりとおこないたいものです。そのためにも、愛犬に必要な1日のカロリー量は守る必要があります。

ドッグフードを計量カップで測って与えている人もいますが、これは正確な方法ではありません。1粒の差でも積み重なれば大きなさになります。きちんと1g単位で計量できるものがベストです。

簡単に計測できるのが、「デジタル計量スプーン」です。計量スプーンについたデジタル計で、掬った分のグラム数が表示されます。機種によって1回に計測できる回数やグラム数など様々な種類のデジタル計量スプーンが販売されています。ドッグフードを食べる量は体格や犬種などによって異なります。愛犬に合ったデジタル計量スプーンを選ぶことが大切ですね。

デジタル計量スプーンで正しい量のドッグフードを与えたからと言っても安心はできません。愛犬にとっての適量はそれぞれ異なります。

愛犬のウンチをチェックしてみましょう。ウンチの臭いが強い場合は、ドッグフードの与えすぎの可能性があります。ドッグフードの量を少し減らして様子を見て下さい。

愛犬が可愛いのは愛犬家なら当然ですが、欲しがるままにドッグフードやおやつを与えてしまうと、肥満と言う結果を導いてしまいます。肥満になってから減量するのは大変です。そうならないためにも、日頃からドッグフードの量には気をつけたいものですね。

トップに戻る