Dogfood Navi
高品質なドッグフード・犬用サプリメントを厳選
本当に安全な製品だけを選びぬきました♪

【ペット保険】PS保険を検証

公式サイトへ

愛犬の健康を守るには、質の高い原材料から作られた安全なフードを与えることが重要です。
質の悪いフードを与え続けてしまうと、アレルギーや病気など様々なトラブルの原因になってしまいます。

だからこそこのサイトではフード選びのノウハウを徹底解説している訳ですが、もちろん、フードをしっかり選んでも愛犬の健康を100%確保出来るわけではありません。

フード以外の要因によって、ケガや病気が引き起こされる可能性がないとは言い切れないからです。
万が一の際にベストな対応が出来るように、しっかりと備えておくことが大切!

まずは信頼できる動物病院を見つけること、もしくは、動物病院と信頼できる関係を築くことから始めましょう。
そして、そこで役立ってくれるのが、ペット保険です。
ペット保険に加入しておけば、動物病院で治療を受ける際の敷居がぐっと下がります。
ちょっとした不調の場合でも手術などが必要になる場合でも、コストの心配をすることなく、気軽に獣医師に診てもらえるので安心です。

とは言え、ペット保険にも様々な種類があります。
どれを選べば良いのか…と悩んでいる方も少なくないでしょう。
また、保険料の負担がどれくらいになるのか…という点で不安を感じる方もいらっしゃるはずです。

そこで、このページでは、お薦めのペット保険の詳細を紹介します。

お薦めはズバリ「PS保険」

私がお薦めしたいペット保険は、PS保険
私も愛犬たちの為に、この保険に加入しています。

魅力は何といっても「シンプル」であるということ。
保険料もリーズナブルで、業界最安クラス。
システムそのものも分かりやすい!
さらに、通院・入院・手術の全てに対応しているので、この保険に加入しておけば、どんな事態にも対応することができます。

PS保険の長所①:補償が手厚い

保険料は業界最安でありながら、とにかく補償が手厚い!
つまり、コストパフォーマンスが非常に高いペット保険なのです。

通院・入院・手術・車イス、すべて合わせて110万円まで補償されます。

また、最低診療費に関する制限がありません。
つまり、ちょっとしたケガや病気でも保険を使うことができるのです!
(※他のペット保険だと、最低診療費制限があることも…。)

PS保険の長所②:プランが選べる

PS保険には、3つのプランが用意されています。
プランにより補償割合と保険料が変わるので、状況にあわせて理想的なプランを選びましょう。
プランの詳細は下記の通りです。

・基本プラン(50%補償)
保険料がリーズナブルで家計に優しいので、初めての方にお薦め

・堅実プラン(70%補償)
家計に優しく、さらに、補償も充実しています

・充実プラン(100%補償)
非常に充実した補償が魅力

ちなみに、私が加入しているのは、手ごろな50%負担のプランです。
50%でも、いざというときはかなり頼りになりますよ!
ちなみに【50%補償・小型犬・1歳】という条件なら、一ヶ月あたり1373円という保険料で加入することができます。
かなりリーズナブルです。

公式ページでは、5秒でわかるWEB見積もりも用意されているので、ぜひ参考にしてみてください。
年齢・犬種などを入力するだけですぐに保険料をチェックすることができます。

PS保険の長所③:加入が簡単!

WEBからの加入も可能で、あれこれと面倒な手続きが必要ありません。
詳細は公式ページをチェックしてみてください。

また、WEBからの資料請求も可能です。
まずは資料を読んでみたいという方も公式サイトを参照してみてください。

他にもメリットいっぱい!

ペット保険でアレコレ悩んだ私からすると、PS保険は本当に飼い主の立場になって考えてくれている保険だと思います。
保険料からは考えられないほど、内容が充実しています。
実際に加入して補償を受けたこともありますが、対応も迅速で丁寧です。
(支払いまでに要する日数が超スピーディなのも、実はPS保険の特徴です。)

また、利用回数で保険料が上がらない…というのも長所の一つ。
年齢以外の理由で、継続時に保険料が上がることがありません。
安心して使えるので、病気の早期発見や早期治療にも役立ちます。

関連記事

トップに戻る