Dogfood Navi
高品質なドッグフード・犬用サプリメントを厳選
本当に安全な製品だけを選びぬきました♪

ドッグフード選びのポイント

大切な家族の一員である愛犬が、いつまでも元気で長生きしてほしいと思う気持ちは当然です。
以前は人間の食事の残りを与えていることが普通でしたが、最近では安全志向から専用のドッグフードを与えることが普及してきています。
犬種によっても年齢によっても必要な栄養素は異なります。
いろいろな形状のタイプがありますが、大きくわけて2つになります。

まず水分が抑えられたカリカリのタイプがあり、カビの発生が少ないです。
ソフトドライタイプは少し水分が含まれており、加熱加工済のものになります。
ウエットタイプは水分が多めです。
殺菌処理後缶詰などに入れます。
成長に合わせて変えていくことも大切です。
幼児期には食べやすくなっていたり、成長期には栄養が豊富に含まれているもの、成犬用や老犬用までライフステージに合わせて様々なドッグフードがあります。
おやつ用やダイエット用まであり、個々に対応できるように揃っています。

気になる原材料ですが、鶏肉などの肉類や野菜、穀物類をバランスよく混ぜ合わせています。
メーカーによって、特色があるので比べてみると面白いかもしれません。
しかし、人間には害を及ぼさない食品でも、犬にとっては害がある野菜や穀物があるので、その原材料を使用していないか等を確認する必要があります。

また、犬は元来肉食なので、たんぱく質を重視した内容であることが重要です。
ドッグフードは手軽に必要な栄養が含まれた食事を用意できるので、飼い主にとっても便利なことです。
人間の自然食ブームに伴って、最近はドッグフードもオーガニックな原材料を使用したものが出てきています。
またアレルギーをもった犬も増えてきているので、その犬専用のオーダーメイドのドッグフードができるようになることが期待されています。

トップに戻る