Dogfood Navi
高品質なドッグフード・犬用サプリメントを厳選
本当に安全な製品だけを選びぬきました♪

手作りのドッグフードは良いの?

飼っている犬も大事な家族の一員だから、手料理を作って食べさせてあげたい。
そう考える飼い主の方も多いのではないでしょうか。
または、高いドッグフードを買ってこなくても、普段の料理の残り物を与えれば良いじゃないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、動物に手作りの食べ物を与えるのは、果たして良いことなのでしょうか。
答えはノーです。
獣医の先生からみても、お勧めできないという意見があります。
では手作りのドッグフードを与えることのデメリットについて、解説したいと思います。

まず、犬の体というのは私たち人間の体とは違い、必要とする栄養素や消化できる食べ物の種類も違います。
人間がおいしく食べているものでも、犬にとっては危険な食べ物であることもあります。
私たち人間の食卓には、火を通して加熱処理された料理が並ぶことが多いですが、犬にとって不可欠とされるビタミン等の重要な栄養素がここで除去されてしまうことになります。
その結果、栄養不足となってしまい、病気になりやすくなったり、過剰におやつを食べてしまう等、望ましくない状態になってしまいます。

市販のドッグフードには添加物が入っていて心配だという飼い主さんも多いかもしれません。
しかし、グレインフリーになっているドッグフードや、全犬種に対応していて、何歳の犬からでも始められるというドッグフードも販売されており、そういったものを与えた方が安心です。

トップに戻る